人事労務
賃金デジタル払いの改正省令が公布されました

厚生労働省は賃金をデジタルマネーの取扱い業者の口座で受け取ることに関する労働基準法の改正省令を公布しました。 賃金については、原則の現金払いのほかこれまで認められていた銀行口座と証券総合口座に加えて 厚生労働大臣が指定す […]

続きを読む
助成金
【ワンポイント労務③】助成金のメリットとは?活用して会社をより良くしましょう!

こんにちは。名古屋の社会保険労務士事務所、労務サポートです。 今回のテーマは 厚生労働省が取り扱う「助成金のメリット」です。助成金を活用すると 子育て支援、障がい者、高齢者の就職など 日本が抱える課題を解消し、より良い会 […]

続きを読む
派遣
派遣労働者の同一労働同一賃金の更新について

派遣労働者の同一労働同一賃金について派遣元事業主及び派遣先が自主的に点検できるように作成された「派遣労働者の待遇改善に係る自主点検表」が更新されました。https://www.mhlw.go.jp/content/000 […]

続きを読む
人事労務
人権尊重のためのガイドライン

人権侵害を理由とした製品・サービスの不買運動、投資候補先からの除外、投資引き揚げ さらにサプライチェーンを構成する中小企業にとっても人権侵害を理由に、取引先から取引を停止される可能性がありこうした経営リスクを回避し、企業 […]

続きを読む
人事労務
マイナンバーカードで失業認定

雇用保険の失業の認定等の手続について今までは、離職者が受給資格決定時に提出した顔写真を貼付した雇用保険受給資格者証等で、本人確認や処理結果の通知が行われていました。 令和4年10月1日以降に受給資格決定をした場合には本人 […]

続きを読む
人事労務
解雇は慎重に【ワンポイント労務】

名古屋の社労士事務所、労務サポートです。今回のテーマは「解雇」についてです。経営者、人事労務担当者の皆様 仕事ぶりの悪い社員をやめさせたい気持ちは分かりますが その解雇、本当に大丈夫でしょうか? 従業員を解雇する前に、慎 […]

続きを読む
人事労務
労働移動の円滑化・リスキリング・構造的賃金引上げについて

政府は第12回「新しい資本主義実現会議」を開催し企業間の労働移動の円滑化・リスキリング・構造的賃金引上げについて議論しました。岸田総理は下記のように述べています。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ […]

続きを読む
社会保険
健康保険の扶養とは?社労士が解説!

名古屋の社会保険労務士事務所、労務サポートです。 さて扶養には所得税と健康保険の2種類があります。今回は健康保険の「扶養」について解説していきます。 扶養の対象者とは? 扶養といえば、夫が妻や子供を扶養するイメージがあり […]

続きを読む
運送業
ドライバーの処遇改善~休息時間を継続9時間以上へ

令和6年4月施行。運転者の休息時間、見直し発表 脳・心臓疾患の労災支給決定件数は運輸業、郵便業が最も多く、過労死等の防止に向け拘束時間等の改善が課題となっています。そこで2022年9月27日、厚生労働省は自動車運転者の労 […]

続きを読む
人事労務
人権尊重のためのガイドライン

日本政府は企業における人権尊重の取組を後押しするため 企業が業種に横断的に活用できる「責任あるサプライチェーン等における人権尊重のためのガイドライン」を公表しました。 企業が人権尊重責任を果たしていく上で求められる取組に […]

続きを読む
人事労務
雇用・労働総合政策パッケージを策定

厚生労働省は「賃上げ・人材活性化・労働市場強化」雇用・労働総合政策パッケージを策定しました。 今回策定するパッケージにより意欲と能力に応じた「多様な働き方」を可能とし 「賃金上昇」の好循環を実現していくため中長期も見据え […]

続きを読む
人事労務
賃金デジタル支払が2023年4月1日施行予定

厚生労働省は賃金のデジタル支払い(賃金移動業者の口座への賃金支払い)を可能とする労働基準法施行規則の一部改正省令案の要綱等を示しました。 キャッシュレス決済の普及が進み賃金デジタル支払いのニーズも一定程度見られるため 労 […]

続きを読む
人事労務
「人的資本可視化指針」が策定

内閣官房の新しい資本主義実現本部事務局では「人的資本可視化指針」を策定し人的資本情報の課題設定と開示方法が提示されています。 https://www.cas.go.jp/jp/houdou/20220830jinteki […]

続きを読む
人事労務
人的資本経営のポイントとは?社労士が解説

名古屋の社会保険労務士事務所、労務サポートです。今回は人的資本経営の解説をしていきます。 人的資本経営とは、人の能力を大切な資本と考え、能力を引き出す経営のことです。つまり多様な人材が活躍しやすい職場環境をつくる経営とい […]

続きを読む
人事労務
「女性雇用の正規化」と「日本に合った職務給」

政府は、「第12回経済財政諮問会議」を開催し、総合経済対策に向けて議論しました。 岸田首相は 「物価上昇に負けない継続的な賃上げを実現するため成長分野に移動するためのリスキリング支援や10月からの最低賃金引上げも踏まえた […]

続きを読む