助成金を申請するメリット

返済不要!

返済不要で、用途も自由

社会的信用を得られる

厳しい助成金の条件をクリア

優秀な人材の確保

会社の差別化

助成金申請のためのポイント

助成金のイメージ
  • 会社が雇用保険に加入していること
  • 労働保険料が2年を超えて滞納がないこと
  • 会社都合での社員の解雇がないこと
  • 申請するために計画の認定が必要になる場合があります。
  • 労働者名簿、賃金台帳、就業規則が整備されている必要があります。
  • 役員は労働者ではないので、支給対象外です。
  • 助成金の内容は社会情勢に左右されます。
  • 助成金の支給はゼロか、100です。(支給なしか、全額支給か)
  • 助成金の申請を1日でも過ぎると申請できません。

助成金を申請することは大きなメリットがありますが、
申請条件のクリアのための就業規則や制度を整えることは
会社にとって大きな負担となり、ハードルは高めです。

書類は複雑で、人事・労務の知識が問われるため、
専門家である社労士へのご相談が一番の近道になります。

助成金のメリットの動画はこちらです

助成金無料診断

案内している女性

どの助成金が受給できるかを無料で診断いたします。
助成金の申請は複雑ですので、労務サポートが申請を支援いたします。

助成金診断

厚生労働省

お気軽にお問い合わせください。