「シフト制」の雇用管理の留意事項について

「シフト制」とは
労働契約の締結時点では労働日や労働時間を具体的に定めず
一定期間ごとに作成する勤務シフトで、労働日などを確定する勤務形態です。

厚生労働省は
「シフト制」により働く労働者の
適切な雇用管理を行うための留意事項を公表しました。

労使間の紛争を防ぎ、シフト制を労使双方にとって
メリットのあるものにするための留意事項をまとめています。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_22954.html

解説動画:https://youtu.be/41AAilsGLDg

社労士が解決いたします

お問合せ
労務サポートでは 社会保険の手続きだけでなく、
給与計算、人事制度・従業規則、助成金など幅広い相談を受付ております。
開業して15年以上の経験豊富な社労士が応じますので、安心です。
ぜひお問合せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eight + 13 =