マイナンバーカードで失業認定

雇用保険の失業の認定等の手続について
今までは、離職者が受給資格決定時に提出した顔写真を貼付した
雇用保険受給資格者証等で、本人確認や処理結果の通知が行われていました。

令和4年10月1日以降に受給資格決定をした場合には
本人の希望により、マイナンバーカードによる本人認証を活用することで

受給資格者証等に貼付する顔写真や失業の認定等の手続ごとの
受給資格者証等の持参を不要となりました。

https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T221005S0032.pdf

社労士が解決いたします

お問合せ
労務サポートでは 社会保険の手続きだけでなく、
給与計算、人事制度・従業規則、助成金など幅広い相談を受付ております。
開業して15年以上の経験豊富な社労士が応じますので、安心です。
ぜひお問合せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

19 − twelve =