「人的資本可視化指針」が策定

内閣官房の新しい資本主義実現本部事務局では
「人的資本可視化指針」を策定し
人的資本情報の課題設定と開示方法が提示されています。

https://www.cas.go.jp/jp/houdou/20220830jintekisihon.html

これからの企業は、人的資本経営に意識を向け、取り組んでいきたいですね。
名古屋の社会保険労務士事務所 労務サポートがご支援いたします。


社労士が解決いたします

お問合せ
労務サポートでは 社会保険の手続きだけでなく、
給与計算、人事制度・従業規則、助成金など幅広い相談を受付ております。
開業して15年以上の経験豊富な社労士が応じますので、安心です。
ぜひお問合せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =