就業規則・賃金の相談は名古屋市中村区の社労士事務所 労務サポートへ ☎ 052 - 413 - 2272

年金手続の押印を原則廃止

年金手続の押印を原則廃止

日本年金機構では
令和2年12月25日より
年金手続の申請・届出様式の押印を原則廃止しました。

しかし令和2年12月25日以降も
押印欄のある旧様式は使用が可能です。
また、旧様式により提出される場合も、押印は必要ありません。

ただし
金融機関へのお届け印、実印による手続が必要なもの等
については、引き続き押印が必要となります。

コメント


認証コード7358

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional