就業規則・賃金の相談は名古屋市中村区の社労士事務所 労務サポートへ ☎ 052 - 413 - 2272

高年齢者雇用安定法の改正について

高年齢者雇用安定法の改正について

厚生労働省は
70歳までの就業機会の確保を努力義務とした
高年齢者雇用安定法の改正(2021年4月施行)について

高年齢者就業確保措置に関するQ&A
パンフレット(概要版、詳細版)等を公表しました。

Q&A
https://www.mhlw.go.jp/content/11700000/000689973.pdf

概要版
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000691021.pdf

詳細版
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000690301.pdf

定年を契機に
社員特性は短期雇用で制約のあるものへ転換します。

フルタイムのキャリアジョブから
労働市場から完全に引退するまでの間にたずさわる
ブリッジ・ジョブの考え方が
これからの高齢者就業を検討する際に有効です。

コメント


認証コード7634

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional