就業規則・賃金の相談は名古屋市中村区の社労士事務所 労務サポートへ ☎ 052 - 413 - 2272

新型コロナ感染症対策で時間外労働等改善助成金の特例

新型コロナ感染症対策で時間外労働等改善助成金の特例

厚生労働省では
新型コロナウイルス感染症対策として
新たにテレワークを導入し、又は特別休暇の規定を整備した
中小企業を支援するため

既に今年度の申請の受付を終了していた
時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)について
特例的なコースを新たに設け、速やかに申請受付を開始しました。

https://www.mhlw.go.jp/content/11911500/000602479.pdf

今回の特例は
新型コロナウイルスの対応として
労働者が利用できる特別休暇の規定を整備したり
労務管理機器、テレワーク機器を
事前の計画認定なしに導入しても、助成対象となります。

対象期間は令和2年2/17~5/31です。

コメント


認証コード2481

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional