就業規則・賃金の相談は名古屋市中村区の社労士事務所 労務サポートへ ☎ 052 - 413 - 2272

テレワークで感じたメリット・デメリット

テレワークで感じたメリット・デメリット

新型コロナウイルスの流行の影響もあり
日本国内の企業ではテレワークの導入が大幅に進んでいます。

マンパワーグループでは
オフィスワーカーとして働く正社員400名を対象に
テレワークで感じたメリット・デメリットについての調査結果を発表しました。
https://www.manpowergroup.jp/client/jinji/surveydata/20200817.html

全体の約8割が「メリットを感じた」と回答していることから
社員の反応は良いことがわかりました。

メリットについては
通勤時間の削減により、通勤のストレスや感染リスクもなくなり
自由な時間ができたという声が多く

デメリットについては
コミュニケーションが取りにくく
会社のツールや機器を使用できないことで、逆に効率が下がった
という声がありました。

また、今後、テレワークを用いた業務について
「通常業務の一部として可能」と回答した人も全体の8割超を占めました。

テレワーク環境の整備について特に考慮すべき点としては
通信環境の改善、会社に行かないとできない業務の改善などが挙げられます。

コミュニケーションについては
テレワークに順応するための社員側の意識改革も求められそうです。

今後はこれらの問題点を解消するために
管理職の教育も含めた組織作り
社員に対しての評価制度などの改革がポイントになりそうです。

コメント


認証コード5449

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional