就業規則・賃金の相談は名古屋市中村区の社労士事務所 労務サポートへ ☎ 052 - 413 - 2272

新型コロナ感染症に対する働き方の意識

新型コロナ感染症に対する働き方の意識

一般社団法人日本能率協会が、
新型コロナウイルス感染症の拡大や防止の取り組みの影響を受け、
ビジネスパーソンの仕事や働き方に対する意識が
どのように変容しているかの調査結果を公表しました。

https://jma-news.com/wp-content/uploads/2020/05/43ca5deeb14469b9dc78bb7e5b8321e0.pdf

1.新型コロナウイルス感染拡大が会社の事業に影響があったか
 
 ・大きく影響があった    44.7%
 ・影響があった       46.6%
 ・あまり影響がなかった    8.5%
 ・全く影響がなかった     0.2%
 
2.新型コロナウイルス感染拡大が自身の業務に影響があったか
 
 ・大きく影響があった    37.5%
 ・影響があった       45.7%
 ・あまり影響がなかった   15.3%
 ・全く影響がなかった     1.5%

3.新型コロナウイルス感染症拡大収束後に『在宅勤務』の制度が欲しいと思うか?
 
 ・強くそう思う     32.0%
 ・そう思う       46.1%
 ・あまりそう思わない  13.8%
 ・全くそう思わない    0.8%
 ・どちらともいえない   6.0%

4.在宅勤務を継続する際の課題は?

 ・社内のコミュニケーション    66.7%
 ・健康維持(運動不足、歪み)   64.8%
 ・モチベーションの維持      58.7%
 ・部下のマネジメント       58.1%
 ・通信環境の整備         57.8%
 ・情報セキュリティ         57.2%
 
テレワークを常態とさせていく企業が増えていきそうな時代ですね。

名古屋の社労士事務所 労務サポートは
コロナ対策でも企業の経営を応援し
お客様に対して商品・サービスをお届けいたします。

コメント


認証コード2107

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional