就業規則・賃金の相談は名古屋市中村区の社労士事務所 労務サポートへ ☎ 052 - 413 - 2272

有期労働契約の上限到来による離職について

有期労働契約の上限到来による離職について

労働契約法の改正の一部施行から5年を経過することにより
有期労働契約の上限到来による離職について
離職票の離職理由の取り扱いが変更されます。

具体的には離職日が平成30年2月5日から
平成34年3月31日までの被保険者であり
下記の①から③に該当する場合
特定受給資格者または特定理由離職者となることがあります。

【契約更新上限】
①上限追加
②上限引き下げ
③4年6か月以上5年以下の上限

ただし、この取り扱いのみによって
助成金の不支給事由に該当することはないようです。

コメント


認証コード3330

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional