就業規則・賃金の相談は名古屋市中村区の社労士事務所 労務サポートへ ☎ 052 - 413 - 2272

建設業の人材確保・育成に向けた取組

建設業の人材確保・育成に向けた取組

建設業の技能労働者の3分の1は55歳以上となっており、
他産業と比べて高齢化が進行しています。

建設業が持続的な成長を果たしていくためには、
中長期的に人材確保・育成を進めていくことが重要な課題です。

厚生労働省及び国土交通省は、
建設業の人材確保・育成に多角的に取り組むための
平成29年度予算の概要を取りまとめました。

「人材確保」、「人材育成」、「魅力ある職場づくり」
の3つの重点事項でとりまとめています。

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11606000-Shokugyouanteikyoku-Kensetsukouwantaisakushitsu/0000162727.pdf

コメント


認証コード5149

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional